PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Airfix 72 SHOOTING STAR (2)

久しぶりに模型作りに手を出しました。

下地には、光沢黒がイイみたいですが、
手持ちに無いので、ミッドナイトブルー(光沢:Mr.カラー71番)で塗っております。


本塗装は、メタルカラーのアルミ(218番)を3倍位に薄めて吹いてみました。パネル毎の塗り分けは、めんどくさいので一部の小さい奴のみとしてます(ステンレスとかで筆塗り)
↓写真はティッシュ使用後。




本当は、ノーズ上面のアンチグレアとか先なんだけど、
最大の心配事のデカールを少し先行。
結果、全然問題なしでした。マークソフターで凹凸良くなじむし、
つや消しのデカールがとってもイイ感じです。

コイツのために、アルクラッド?とかデカールフィルムとか買ってあったけど、どちらも使わなくて終わりそうな予感。


スポンサーサイト

| Airfix 72 F-80 | 23:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>幼虫さん
こんばんは~。
ミッドナイトブルーは普段から黒の変わりに使う色なんですが、今回たまたまです。
それでもって、白とか青も有りなんですか!今までは黒~灰までしか試したことがないので、今度やってみます。特に白には期待してみます。

| marker | 2005/09/06 01:07 | URL |

メタルカラーの下塗りに黒以外の色を使うと面白い結果が出る事がありますよ。
オイラも下地に白や青を使ってみたけど、アルミっぽく見えたりステンレスっぽく見えたり…
今作っているライトニングも下塗りに青を使おうと考えていたところだったので、こちらで同じ事を試しているのを見つけてちょっとビックリしちゃいました。

| 幼虫 | 2005/09/04 19:44 | URL | ≫ EDIT

<ドカ山さん
こんばんは~。
光沢下地を作ると、比較的楽にピカピカに出来る事が良く理解できましたが、いやはや大変ですね。

その実、凸ラインだと磨き上げの時、どうしても黒の下地がチラホラ顔を出すので、エイヤでスジ堀りと相成っております。



| marker | 2005/08/31 01:05 | URL |

こんばんは
この輝きは凄い!アルミを磨いた時のギラリとした感じがすごく上手く再現されてますね!かすかな凸のパネルラインもシルバーを吹いたらちょうど良い感じに見えますね。
コレは完成が楽しみです。

| ドカ山 | 2005/08/30 00:42 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://capera623.blog8.fc2.com/tb.php/75-9cd75196

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。