PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カナード

20050623082209s.jpg

さすがにPカッターとかでは限界をヒシヒシ感じたので、
模型用ノコギリ(ハセガワ:トライツール)を買ってきて、
カナードを切り出しました。
私的使用感はフツーにノコギリだが、厚いパーツを綺麗に切り出せるので便利カナ。
(因みに別売で柄とか売ってるのか?ちと刃単独では使いづらいかも)。

切り出しの素は、依然ダメポした旅客機の尾翼からです。
一応、ネットで得た平面をプラモに合わせて48としました(オツ!


今日は、折角?なのでAFV倶楽部のコーティングローラーも試してみました。
私にヤ、溶パテは無理って事が分かりやした。
でもエポパテじゃ終わりそうにないですヨ。
先に本見るなり、検索すればいいのだがフフウ?んて感じではじめる癖を直さねば。

スポンサーサイト

| ITALERI 48 MirageⅢE | 22:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

デスネー、
でも、コーティングローラーが無かったら一生あきらめていたと思います、虎。

| marker | 2005/06/30 22:29 | URL |

そのパテ買いましたよ、たしかにコーティングってどのタイミングでやれば良いか見極めは難しいですね。

| まさ | 2005/06/30 20:16 | URL |

<まささん
こんにちは、
結局モデルグラフィックスに載っていた模型様エポパテ(青の棒状でこねるとグレーになるやつ)を発見したので、昨夜チャレンジしました。
使用感はどっちもどっちって感じです。パテの硬化状態の見極めが難しいです。
っていうか、コーティング前に必要なパーツの処理工程を考えないと泣き見ちゃうんですね(遅くなりました。

| marker | 2005/06/29 10:53 | URL |

コーティングどうでした、セメダインの
木部用で試しましたが、ベタついて今イチでしたよ。

| まさ | 2005/06/26 13:45 | URL |














TRACKBACK URL

http://capera623.blog8.fc2.com/tb.php/49-4f254132

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。