2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

後記

エデュのドーラ完成っす。
計器版はデカール、シートベルトなし。
主翼は力技で強引に接着、機体と主翼の接合部に段差が出来てしまったがスルー。基本フリーハンドで塗装して、細かいデカールを適当にハショりぃの、全体的に消えそうだったリベットを増彫。主翼機銃とガンカメラ枠を金属パイプにして、モランの先っぽとFuG25および主脚確認棒を、伸ばしランナーで作ってみた。

Fw190D96.jpg Fw190D95.jpg

Fw190D91.jpg Fw190D92.jpg

--また作るときのために覚書--
機体左右の接着に際して、下部コンソールパネルの両サイド(今回はバスタブのサイドも)をすこし削ってやると、隔壁等問題なくピタット収まる感じ。
・・・ただし、主翼の取り付けに幅が足りなくなる?・・・←私はココん所を力技で接着。 前回(A-8)もそうだが、これやると主翼をだいぶ捻って接着する羽目になるんだよなぁ・・・。 完成すれば嬉しいから、気にしないが、「このキット」他は普通に組めるので、なんか引っかかる。 次回もうちょっと仮組みで確認しませう<たぶん、やらないんだよなぁ。
あと主脚ダ。取り付け角度が出しやすいなら・・思い切って先に済ませるってえのも有りか?・・要検討。
そんでもって、塗装。塗料を希釈ではなくて、希釈液を少しずつ濃くスルってイメージの方が確実だ。

ということで、2機目を作るには何処かでモウ1個買ってこないといけないんだが、どうせなら、シートベルトがついているオレンジ箱も有りか

でも、Mig21の黄色箱の購入検討中だったりです(高いのかなぁ...。










スポンサーサイト

| Eduard 48 Fw190D-9 | 00:44 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。