| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日曜まで

72 TAMIYA P-51D
すこしづつ進めて来ました。
翼端は、マスクして白を吹きました。
>

相変わらずそそっかしいので、脚柱反対に接着!
泣く泣く途中で切断し、バイスで削孔後、金属線でつなぎヤした。


嫌いな小物、特にプロペラ先端のハザードイエロー?
毎回憂鬱になります。
ついでにアホな事を言うと、今回初めてタミヤのエナメルを吹いてみました。
思っていた以上に扱いやすそうなので、使用頻度が高まりそうです。


そんでもって、大体出来たので、作業が少し残ってますが、
ブログではおしまいにします。


脚庫扉は、今回閉めましたヨ? でした。
スポンサーサイト

| Tamiya 72 P-51D | 08:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

akaifutikirai

P-51
その1 少し塗り分けました。
ダークアルミですが、その差は微妙です。 



その2 出勤前の30分チマチマ勝負っス。
パネルライン沿いは、デカールが定着したころあいを見て、
デザインナイフでバッスっとカット→軟化剤で再びフィットさせてます。




そんでは、行ってきます。








| Tamiya 72 P-51D | 00:02 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

洗濯!ちゃんとしてますよ?。

今年も12月ですねエ。
もし、”13月があれば”な?んて、
間違っても言いませんヨ!
この忙しい状況が1ヶ月増えるだけなので...ね。
バカンスくれるなら,別ですけどお。

(メイン)制作中 P-51
機首の白を入れてる途中です。
筆塗りは、下手くそです。
遅々として進まないっス。

そこで、
模型制作に欠かせないツール 番外編
「ザ・ホワイトグローブウソ!」の紹介です。
私が使用しているタイプは、
新商品のヒューマンタイプで、片側5本指仕様です(フツー。
使用感ですが肌に良くなじみ,発汗も最高?です。
写真の様に指先が解れてくると、ヤケに愛着がわきます。
購入する際には、少し小さめの方が装着時に’キュ’と締まって...(ry。




じゃないですね?
すびませ?ん。
指紋や汗を着けたくないときに使ってまーす。
へなちょこパンター出したかっただけなのは、ナイショ

| Tamiya 72 P-51D | 14:04 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TS-26

72 タミヤ P-51D
今の所シルバーは、メタルカラーのアルミのみっス。

心の隅っこに
’パネル毎に色調変化を付けよう’
と思いつつ
めんどくさいので、先に進めてます。

何の事は無く
デカールが早く貼りたいだけなのですが。



貼り始めたのが↑の写真っス。
デカール番号順に貼れって書いてあります。
こいつは、1番っス。

今回のデカール仕様では、
チェッカー先端の白が、入っていません。
インストには、TS-26ピュアホワイトを塗装しておく指示が
茶ーんとありす。

よって
いつもの様に、先走ったみたいっス。
ココは、おいらはデカールだから!
って勝手に思い込んでいたようです。




っ 次回,白入れっス。

以上

| Tamiya 72 P-51D | 20:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とりあえずタミヤショウ

いきなりですが 
144スイート


35タミヤ





48タミヤ




すぐ終了(写真へたくそすぎました)
72 箱絵


お気に入りの一冊




| Tamiya 72 P-51D | 12:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。