| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年の1機目

Amodel 72 KOP-1 最終回

↓概成時が一番良かった鴨ーーーー。


箱絵を見てると支柱の根本に補強?が施してあるので、再現してみました。
作業は、エポパテをシート状にして貼り付け→ナイフでトリミング→周囲に溶接跡を再現・・・したつもりです(今見ると、単なる”パイ包み”にしか見えません、もしくは餃子。左は、ガンサイトのつもり。


機体色は、ニュートラルグレーをイメージしてましたが
結局は、なじみのグレー=308系になっていました。

始め、タミヤエナメルで塗ったんですが諸々の事情で失敗。・・・白も失敗。
リカバリーしているうちに、どんどん塗膜が厚くなりました。
ヤケになったので、今回は墨入れせずにモールドに沿ってシャードーを筆で線引きしました。
って言うのが、下の左写真。
始めは、気合いが入っているので上手に出来たんですが
・・・・88%位は、ヘロヘロラインとあいなりました。

デカールは、こんな感じ。またもや、ちょーショック!!炸裂。
転ばぬ先のデカールフィルムが有るのに、いつも通りにやってしまいました。


その他チマチマ工作は、メインフロートの後方にある舵(プラ板)&係留錯(適当なジャンクパーツ)、主翼上面のエルロンロッドフェアリングでいいのかな、排気管の開口、一部機銃をパイプに交換、アンテナ支柱&てぐす張。最後に散々になったデカールを、サンダーバードの赤でタッチアップして閑静としました。





どー○ーは、間に合いませんでした。

私にとってAmodelさんは”好印象のメーカーになりました。と言っても一抹の不安は他のキットを知らないって事です。一緒に買った小さいミサイルは まともなんですが。
また、機会をみて物色してきまーす。
スポンサーサイト

| Amodel 72 KOP-1 | 00:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショックうえーぶ。

一回書いたヤツが消えました  ガガーン
まじで!!

以下簡易Ver.
下駄の支柱は、ガイドでカッチリ組めるようにしました。


貼り線を差し込むための穴開けは、角度をつけて!です。
 - 今回は細い金属線を張ります - 。


仮組み:貼り線のスパンを現物あわせで決めていきます。


翼下は、こんな感じで組めました。
バリ取りが済めば、組み立てに問題はなさそうです。
瞬間もありますしね。隙間等は、溶きパテの厚盛でゴマカシています。


仮)合体っす。余計なものは暮れの戦利品です。


もういっちょ、
主翼の方も仮組みまで来ました。
今回は、本当に箱絵がありがたいです。


明日っから、仕事でーす。
もうチョットやって、完成させたいトコですのでがんばりマース。
その後、チョット消えそうなので・・・・。

| Amodel 72 KOP-1 | 01:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二日目

Amodel KOP-1(KOR-1)

今日の一枚目
いつもこんな感じです、ニッパは百均のを持っておりますが
ランナーからの切り離しには、爪切を主に使っています。
ペーパー当てには、消しゴム使ってます。
*爪切りも、消しゴムも模型専用に使っているものですヨ、一応ねっ。

普段使っている耐水ペーパーは、メインが#400です。
この段階だと#180?240があると楽ですね。
以前は#800?1000をメインに使っていましたが、
埒が明かないということを最近になって悟りました。
でも荒いヤツは注意がいるっすよね。



次に機内を(ウソ↑気になるフロートを接着しながら)
やっつけます。
機内色は、あの独特の緑系?かなあって思うんですが、よく分かりません。
この際なので米英独日イスラエルとか色んな緑を試して
塗りあがったところでやめました。
でも、こうして見るとちゃんと塗れてないのがよく分かります。
,少し反省。

全席:計器版は、まんま”板”でしたので、でっち上げたものを被せました。
計器版以外はキットのモールドです。
普段やらなくても、おき楽モードだと手が進みます。
後席周りは、寂しいので構造材等をなんちゃって施工し、前後席の間に
無線機(余剰パーツ)をおいてみました。



胴体を張り合わせて、乾燥待ち。
今日はおしまいです。







| Amodel 72 KOP-1 | 04:32 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

下見

コウシンデキルウチハ・・・

Amodelのキットは、初挑戦です。パーツは全部で40個位です。
パーツがビニールに入ってました(驚!!インストはロシア語のみ


成型色は白,バリ多し。モールドは(かなり)濃ゆ?い凹っス。


デカールは、コレだけ。箱絵を見る限り機体色は単灰色。
実機については、今更ですが・・・・・なーんも知りません m(_ _)m
(良い)のでヨシとしました、インストと箱絵任せで何とかしようと思っとります。


”Hauptmann”って焼き入れられてますが、
ここについても知識無しです(ドイツの金型?。



ぬ ばかー

by がんばっても-がんばっても巻き舌が出来ない人

| Amodel 72 KOP-1 | 01:28 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年が皆様にとって幸多い年でありますように。

昨年中は、皆さんに大変お世話になりました、
おかげさまで私のブログも、新たな年を迎えることが出来ました。
仕事の都合で居なくなる事も多いですが、今年もよろしくお願いいたしまーす。

では、早速
新年を迎えて、  おきらくー  に一個作ろうと思います。
KOP(R)-1

機種選考の決め手は、箱絵っす。
何でええええ?とは聞かないでください
私自身”オイオイっ”って 脳内一人ツッコミ入ってますんで

とりあえずがんばりマース。



・・・・又かよ          ・・・・またっすヨ。

| Amodel 72 KOP-1 | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。